屋内配線のレンタルについて

屋内配線のレンタルとは下の図のA屋内配線部分が対象となります。
建物を新築した時にこの部分の配線工事は通常NTTが行っています。

   
(分譲マンション、賃貸マンション・アパートなども同じです)

従ってこの部分の配線はNTTの所有物」になります。

お電話の配線部分は建物やお部屋が分譲・賃貸等の区別はなく、通常、この配線部分をお電話の利用時にNTTからレンタルするかレンタルしないかを選択します。
「但し、建物のオーナーが別途配線工事(自社配線)ビルは利用者の負担はありません」

@「レンタルする(月額63円)」を選択頂いた場合、万が一屋内配線が断線及び異常がある場合、NTTより無料修理致します。

A「レンタルしない」を選択頂いた場合、万が一配線が断線及び異常がある場合、有料修理となります。

 アドバイス:マンション・ビル等の場合、配線は全て配管の中を通線されていますので、断線や劣化によるトラブルは大変少ないと考えられます。


電話料金内訳

ウィンドウを閉じる